ホーム > 在宅ワークを行う前に > 【準備】在宅ワークに必要なものとは

【準備】在宅ワークに必要なものとは

在宅ワークを行うにあたって、何が必要なのでしょうか?今回は、データ入力という在宅ワークを行うのに必要な環境やグッズをお伝えいたします。

環境

まずは、「仕事場」となる環境です。在宅ワークですので、在宅つまり自宅です。データ入力を行う場合は、特にスペースも必要ありませんし、小さなお子様やペットがいても問題ありません。在宅ワークの中には、アクセサリーを作ったり、何か部品を組み立てたり、シールを貼ったりするものもあり、このような場合はできるだけ集中して行える仕事環境が必要になります。特に部品を組み立てたり、パッケージに入れたりする仕事の場合は、異物の混入はあってはならないことです。ですので、ペットを飼育している方や、小さなお子様がいらっしゃる場合は、仕事の内容によっては採用を見送られる可能性も高いです。

その点、データ入力においては、文字通りデータだけのやり取りですので、小さなお子様がパソコンをいたずらしたりしない限りは、特に部屋を分ける必要はありませんし、パソコンが置けるスペースさえあれば全く問題はありません。このようなことからも、在宅ワークの中でもデータ入力は誰もが手軽にはじめられる在宅ワークとして大変人気があります。また、在宅ワークですので通勤時のストレスはありませんし、好きな時に好きなだけ仕事ができるのもメリットです。データ入力など一人で行う作業の場合は人間関係のストレスもありませんので、人付き合いが苦手、チームで何かをするのが苦手という方にもおすすめの業務形態といえますね。

必要なもの

在宅ワーク特にデータ入力業務に必要なものは何といってもパソコンです。デスクトップ型でもノート型でもどちらでも構いませんが、パソコンが必要になります。スマートフォンやタブレットでは業務出来ないこともあり、採用条件としても「パソコン必須」となっていることが多いです。型番や容量は問いませんが、サポートの期限切れのものは大変危険ですので使ってはいけません。データ入力業務作業には、秘密事項も含まれていますので、入力したデータが第3者に盗まれてしまうというようなことがあってはなりません。

また、入力したデータはネットワーク上でやり取りを行いますので、インターネットに接続してあるパソコンが必須です。パソコン本体、維持費、ネットワークにかかる通信費等はすべて働き手の自己負担となります。

必要な環境

先ほども申し上げましたが、ネット環境のあるパソコンが必ず必要になりますが、セキュリティ面でもしっかりと充実している必要があります。ウィルス対策はもちろんのこと、パソコン本体のサポート機能がきちんと働いているか、なども重要です。もちろんこれらに関する費用(ウィルス対策ソフトなど)も自己負担となりますのでご注意ください。普段インターネットをお使いの場合は、きちんとセキュリティ強化されているでしょうから、在宅ワークのために新たに何か対策するというようなことはありませんが、何もなさってない場合は普段使う場合もとても危険ですので、この機会にぜひ見直しをしてくださいね。