ホーム > 在宅ワークを行う前に > 【確認】在宅ワークを始める前に

【確認】在宅ワークを始める前に

さて、いよいよ在宅ワークを始めようと決心した方、いくつか確認事項がありますので、参考にしてみてください。どんな仕事もそうですが、準備をしっかりしてから行うことで結果的にきちんと報酬を得られることは間違いありません。焦ってあまり評判の良くない業者さんと契約してしまい被害にあうのを防ぐためにもしっかり事前の準備や確認を行いましょう。

在宅ワークできる環境は整っていますか?

在宅ワークですから、自宅でできることがメリットです。データ入力などの場合はパソコンを置くスペースがあればできますが、モノづくりなどの在宅ワークの場合はある程度のスペースが必要になります。また、場所だけでなく在宅ワークは集中して行わなければならないため、1日のうち在宅ワークがどれくらいできるのか、何時間在宅ワークに費やせるのかをきちんとスケジュールしておく必要もあります。

さらに、在宅ワークを行なうにあたってはネットワーク環境が必要になります。セキュリティ環境が整ったネットワーク環境をしっかり充実させておきましょう。在宅ワークができる環境つくりに関する費用はすべて自己負担になりますので、ご注意ください。

在宅ワークできる資材は揃っていますか?

在宅ワークを行うのに必須なのはパソコンです。モノづくりなど仕事にパソコンを必要としない場合もやり取りにパソコンは必要になります。中にはスマホなどで済ませられるものもありますが、やはりパソコン環境を整えておくのは必要でしょう。また、上記でも申し上げましたが、パソコンだけでなくネットワーク環境も整えておく必要があります。在宅ワークに必要な資材調達(パソコンや、ネットにかかる通信費等)も自己負担になります。

在宅ワーク契約についてきちんとできていますか?

環境が整ったら、いよいよ仕事の契約です。在宅ワークの場合は、一般の仕事のように面接などがありません。また募集から採用まですべてネット上で済ませることが多いため、自分自身のことは自分で守らなければなりません。ここでしっかりリサーチしたうえで契約しなければ詐欺にあってしまったり、不当な採用条件で採用されたりしますので注意しましょう。在宅ワークを行うにあたっては、大手クラウドソーシング会社や、大手のアルバイト情報サイト、副業紹介サイトなどで見つけるのが無難です。

報酬がどれくらいもらえるのか確認できていますか?

契約時にも言えることですが、ご自身が1か月自分のペースで仕事をした場合どれくらいの報酬を得られるのかはきちんと換算しておきましょう。中にはテストライティングのまま報酬単価が上がらないということもありますので、そのような場合は自分で報酬の管理をしておかなければ相手に交渉できません。在宅ワークは、自営業ともいえる業務形態ですのですべてご自身で行っていただく必要があるのです。